未来を語りたいから…

札幌

2024.06.11

先日、勉強会を兼ねて札幌に行って参りました。

北海道が随分暑くなったと言えど秋の気候でした。

一番感じる事は、物価が上がったと言う事でしょうか。。。

海鮮丼が1万円を超えている店もありました。。。。

一流懐石店のオーナーも同行していましたが、彼が言った言葉

私どもの店は既に、ネタ負けしていると呟いていました。。。

北海道ならではの豊富なネタ、鮮度、ボリュームだそうです。

神戸ビーフ

2024.06.05

先日、ブランド研究会で神戸ビーフのブランドを学んで来ました。

そもそも、生きている神戸牛はいない・・・

但馬牛が解体され厳しい検査を通過後、神戸牛となるそうです。

神戸牛は和牛の2倍価格で競り落とされているそうです。

さて、A5ランクと言われていますが、何の意味でしょう?

沢山お肉が取れる牛さんがAになり、次にBやCになります。

次に、牛一頭まるまるの品質が数字になります。

しかし、綺麗な霜降り肉を見てこれはA5は間違いです。

B5、C5も同じく綺麗なお肉なので見分けはつきません。

裏話を聞きましたが、A5でも美味しくないお肉があるとの事。

味と品質は必ずしも一緒とは限らないそうです。。。

株式会社西鶴さん

2024.05.30

株式会社西鶴さんの経営発表大会に参加させて頂きました。

いつもながら、見事な連続増収増益経営で圧倒させられました!

私の知る企業さんの中でトップクラスに強い財務体質!

サグラダファミリアの様に進化し続ける素晴らしい霊園であり、

ハピネスパークさんで眠っている私の父親も大満足です。

株式会社西鶴さんの益々のご発展を祈願しております。

伊香保温泉

2024.05.25

昇栄会で群馬県にある伊香保温泉にやって参りました。

いつもは福一旅館さんでしたが、今回は小暮さんになりました。

此処の温泉は素晴らしい!お風呂が実に大きくて楽しい!

伊香保温泉最大級の毎分1000リットル湧き出ているそうです。

探検出来るくらい広く、また行きたいと思う楽しい温泉でした。

結婚式

2024.05.12

弊社の女性スタッフさんの結婚式に寄せて頂きました。

また一つ素敵なカップルが誕生しました!

結婚式は何回寄せて頂いても、幸せのお裾分けを頂ける。

五月晴れのお天気までも二人を祝福していました。

心よりお二人を祝福します!おめでとう!

BFIの安田さん

2024.05.01

私がいつも経営のヒントを頂いている安田さんです。

そして私の名刺です。何か似ていませんか。。

すみません・・カッコイイので、マネさせて頂きました。

先日、新橋のショットバーで経営相談をした時の写真です。

今月より、毎月安田さんと対談をする事になりました。

中身は、就活をしている学生さんをはじめ我が社に勤める

既存スタッフさんに見てもらいたい内容が中心になります。

予約困難なお店だそうです。

2024.04.22

前回に続き燕三条シリーズです。

こちらのお店は予約が困難だそうです。。。

なぜ?予約困難なのか。。。

それは使われている食器にあるのかな。。。

食べ物も大変美味しいのですが、使用されている食器が凄い。

どれも数万円~数十万円するフォーク、ナイフ、食器。。。

特にナイフの切れ味が凄い!銀行強盗にその足で行けます・・

料理は目で楽しむもの。。。

本日は、その意味が少し理解した様な気分に。。。

しかし、私は貧乏な生まれだから解らないのが残念。。。

燕三条もの作り

2024.04.20

先日、新潟へもの作りの燕三条に視察に行って来ました。

なぜ燕三条にもの作りの老舗が多いのか。。。

答えは、地形が影響したと言われています。

この地域は、海抜7mほどしかなく大雨になると

あっと言う間に浸水していたそうです。

そこから、農業と違うもの作りが始まったそうです。

1枚の銅から作る高額なやかん(50万円)急須(20万円)

コップ(3万円)を、金槌でトントン叩いて作られていますが

作っている人は、驚いた事に皆さん若い人ばかり。。。

毎年、求人をしていないのに60名の応募があるそうです。

研修報告会

2024.04.14

先日、新入社員さんが3日間の研修を受け帰ってきました。

その報告会を開催させて頂きました。

私からは、我が社が大事にしている考え方を伝えさせて頂き

その後、新入社員さんから私は○○でNO,1になる宣言です。

今年の新入社員さんは皆さんプレゼンがとても上手!

また、非常に具体的で熱意が高いと感じました!

徳島剣山

2024.04.08

山男ツアー第二弾で徳島にある剣山に登ってきました。

まずは、この石段から始まります。。。

石段を100段ほど登ったところに神社がありますが

既に、神様に無事を祈る前に心がポッキと折れました。。

こちらのお山は西日本で2番目に標高が高いそうです。

1970mとのこと。。。山頂は絶景が広がっていました!

登りは汗。。あせ。。汗。。心拍数が限界に。。

行きも、帰りも地獄の道中でしたが。。。

わずかですが自信と体力がつきました。

フジデン公式HP

最新記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930